招待講演:コロンビア大学主催『AIとアートの未来』サミット@ニューミュージアム NY

2019年4月24日から27日まで、コロンビア大学、ナイツ財団、ニューミュージアム主催の「AIとアートの未来サミット」に招待して頂きました。

NYが一望できるニューミュージアムの最上階、スカイルームで「AIとロボットの社会的インパクト」について、キーノートスピーチをしました!

コロンビア大学工学部学部長を始め、ニューミュージアムやアンディ・ウォーホール美術館、ウィットニー美術館の館長やキュレーター、ニューヨーク市議会、MITやハーバード、NYU、グーグル、ブルームバーグ、ナイツ財団やロックフェラー財団の会長など、AI、アート、ビジネスの第一線の方達が集まって、4日間、AIについて議論を重ねました。

このサミットの参加者は、世界全国からノミネートされた200名以上の中から、50名に絞って選ばれたそうです。こんな貴重なサミットに選んで頂いてとても光栄です!

ご招待頂きましてどうもありがとうございました。

プログラム
Opening Kickoff Event: Wednesday, April 24th
6:30pm–9:30pm: The New Museum Theatre (Open to the Public)

Summit Day One: Thursday, April 25th
8:30am–6:30pm: The New Museum (Summit Participants Only)
7:00pm–9:00pm: Evening Partner Activations (Summit Participants + Partners)

Summit Day Two: Friday, April 26th
8:30am–6:30pm: The New Museum (Summit Participants Only)
7:00pm–9:00pm: Evening Partner Activations (Summit Participants + Partners)

Farewell Brunch, Saturday, April 27th (TBC)
11:00am–1:30pm: (Summit Participants + Partners)

スピーカー

AIエンジニア、作家のGeorge Zarkadakisさんと。

Alberto Ibargüen (President and CEO, Knight Foundation)
Anne del Castillo (Commissioner, New York City Mayor’s Office of Media and Entertainment)
Cathy O’Neil (Mathematician and Author)
George Zarkadakis (Author, AI engineer, and entrepreneur)
Victoria Vesna (Director, Art and Science Center, UCLA)
Dr. Zia Khan (Vice President, Innovation, The Rockefeller Foundation)
Kamal Sinclair, (Director, Future of Culture Initiative & New Frontier Lab, Sundance Institute)
Karen Wong (Deputy Director, New Museum)
William Uricchio (Principal Investigator, Open Documentary Lab, MIT)
Toshie Takahashi (Leverhulme Centre for the Future of Intelligence, University of Cambridge, Professor, Waseda University, Tokyo)
Eva Kozanecka (Google AI + Art)
Loretta Todd (Metis Cree Canadian film director, producer, activist, storyteller, and writer)
Justin Hendrix (CEO, NYC Media Lab)
Jose Diaz (Chief Curator, Warhol Museum)
Steve Feiner (Director of CGUI Lab, Department of Computer Science, School of Engineering and Applied Sciences, Columbia University)
Newman (Principal, metaLAB, Harvard University)
Stephanie Dinkins (Artist and Professor, Data & Society)
Gideon Mann (Head of Data Science, Bloomberg)
Tomas Garcia (VP, Technology and Digital Media, LACMA)
Caspar Sonnen (New Media Coordinator, IDFA)

ウェブサイト:https://www.anotherai.art

プレスリリース:Press Release Another AI in Art Summit

 

About Toshie Takahashi

Toshie Takahashi is Professor in the School of Culture, Media and Society, Waseda University, Tokyo and Faculty Associate at the Harvard Berkman Klein Center for Internet & Society. She has held visiting appointments at the University of Oxford and the the University of Cambridge as well as Columbia University. She conducts cross-cultural and trans-disciplinary research on the social impact of robots as well as the potential of AI for Social Good. 【早稲田大学文学学術院教授。ハーバード大学バークマンクライン研究所ファカルティ・アソシエイト。ケンブリッジ大学ならびにコロンビア大学客員研究員。現在、人工知能の社会的インパクトやロボットの利活用などについて、ハーバード大学やコロンビア大学、ケンブリッジ大学と国際共同研究を行っている。東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会テクノロジー諮問委員会委員。】
This entry was posted in AI, アート, グローバリゼーション, スマートウィズダム, スマートシティ, テクノロジー, デジタル・リテラシー, ロボット, 教育, 第4次産業革命. Bookmark the permalink.