中部大学AI数理データサイエンスセンターキックオフシンポジウムの基調講演

2021年10月17日に開催された、中部大学AI数理データサイエンスセンターのキックオフシンポジウムにて、『人を幸せにするAIとは?』というテーマで、基調講演をいたしました。

ご招待頂きまして、心より感謝しております。

以下は御登壇された先生方です。
加藤良文 先生,デンソーCTO,ミライズテクノロジーズ社長
山口佳三 先生,京都大学監事,北海道大学名誉教授・元総長
金出武雄 先生,カーネギーメロン大学ワイタカー冠全学教授
合原一幸 先生,東京大学特別教授
銅谷賢治 先生,沖縄科学技術大学院大学教授

 

About Toshie Takahashi

Toshie Takahashi is Professor in the School of Culture, Media and Society, as well as the Institute for Al and Robotics,Waseda University, Tokyo. She was the former faculty Associate at the Harvard Berkman Klein Center for Internet & Society. She has held visiting appointments at the University of Oxford and the University of Cambridge as well as Columbia University. She conducts cross-cultural and trans-disciplinary research on the social impact of robots as well as the potential of AI for Social Good. 【早稲田大学文学学術院教授。元ハーバード大学バークマンクライン研究所ファカルティ・アソシエイト。現在、人工知能の社会的インパクトやロボットの利活用などについて、ハーバード大学やケンブリッジ大学と国際共同研究を行っている。東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会テクノロジー諮問委員会委員。】
This entry was posted in AI, ロボット. Bookmark the permalink.