Road to master Chinese

留学により俄然熱が入ってきた中国語学習だが、さしあたっての目標とある程度具体的な学習計画を記しておく。

【目標】

・相手の発する内容を完璧に理解(今のところ自分から発することはできても受けることが困難)/テレビ番組等字幕付きで楽しめるように

・HSK5級を11月に受験

・HSK5級に11~12月に合格

・合格後はTOEFL110を目指し英語にややシフトチェンジ

【学習教材】

・一周目の8割方が終わった「口が覚える中国語」をやりこみ(二周目、三周目と行う。英語のドラゴンイングリッシュ的なイメージ)→スピーキングと作文対策

・キクタン初級編三周目、初中級編二周目、初中級編三周目、HSK5級アプリやりこみ、初・初中・中の三周目以降のやりこみ(※入門編は三周目が終了。初級編は三周目突入)→基礎にして必須の全方位対策

・聴読中国語まずは一周目→長文読解とリスニング対策

・HSK過去問集3級

・HSK過去問集4級

・HSK過去問集5級

・文法参考書の繰り返し

【備考】

・深センの書店に行って諸々の参考書や多読用の書籍購入も考える。

・中国語ネイティブの友達がたくさんできた今、積極的に中国語を使っていくこと。

・wechat, hellotalk等での発信を続けること。

・長期休暇は中国で中国語に浸ること。」

This entry was posted in Uncategorized. Bookmark the permalink.

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *