Head of the Charles Regatta

10月18日と19日に秋の風物詩、Head of the Charles Regattaが行われました。いつもは静かなチャールズ川沿いが人で埋め尽くされました。今年で43回目で今では、世界最大級のレガッタになりました。男子、女子、シングル、ダブル、4人乗り、8人乗り、親子レースと2日間かけて様々なレースがあります。

Comments are closed.

Log in