Buckingham Browne & Nichols

バッキンガムブラウン&ニコルスはハーバードスクエアの近くにあるK-12(幼稚園から高校までの一貫校)です。1883年にハーバードの卒業生が設立した男子校とラドクリフカレッジの卒業生が設立した女子校が1974年の統合によってできた学校です。デイスクールなのでケンブリッジ、ボストン市内と郊外から1000人の生徒が通学しています。校長先生のRebecca Uphamさんをインタビューすることができました。学校運営のことやBB&Nの国際教育への取り組みなど色々お話を伺うことができました。

Comments are closed.

Log in