~ Archive for プレップスクール見学 ~

Buckingham Browne & Nichols

ø

バッキンガムブラウン&ニコルスはハーバードスクエアの近くにあるK-12(幼稚園から高校までの一貫校)です。1883年にハーバードの卒業生が設立した男子校とラドクリフカレッジの卒業生が設立した女子校が1974年の統合によってできた学校です。デイスクールなのでケンブリッジ、ボストン市内と郊外から1000人の生徒が通学しています。校長先生のRebecca Uphamさんをインタビューすることができました。学校運営のことやBB&Nの国際教育への取り組みなど色々お話を伺うことができました。

プレップスクール見学:The Loomis Chaffee School Part II

ø

I spent another weekend at the Loomis Chaffee School.  The campus was gorgeous this time of year. I hear spring time is breath-taking, too. I had a nice chat with the Head of Admission, Tom Southworth, and learned about the international population at Loomis. There are students from 20 countries and 25 states. It is quite a diverse campus.  21% of the students consider themselves students of color and 9% are international students. I think the school will continue to attract bright students from all over the world. I would love to see more students from Japan experience the rich curriculum at Loomis Chaffee.

再びLoomis Chaffeeに行きました。紅葉でキャンパスがよりいっそう美しくなっています。

アドミッションヘッドのトム・サウスワースさんとお話をしました。世界中から願書が届いているのですが、日本からの願書は少ないのでどんどんアプライしてほしいと言っていました。テン・スクールの中でも日本人生徒募集に積極的な学校だと思います。現在息子が留学中なので質問のある方は遠慮なくお聞きください。

プレップスクール見学:The Loomis Chaffee School

ø

先日、ルーミス・チェイフィー Loomis Chaffee というプレップスクールを訪問しました。生徒の半数以上が寮生活をしているボーディングスクールです。テンスクールズ (Ten Schools Admission Organization) の一校で日本の本や雑誌ではルーミス・シャフィーと紹介されていますが、現地ではルーミス・チェイフィーと呼ばれています。コネチカット州のハートフォードに近く、のどかな環境にあります。卒業生の中にはLBO案件で有名なKKR(コールバーグ・クラビス・ロバーツ)の創立者、ヘンリー・クラビスなどがいます。これから訪問する機会が多くなると思うのでこの学校の歴史やミッションについてはまた詳しく書きます。

ルーミスチェイフィー校ルーミスチェイフィー校

Log in